ITエンジニア転職 基礎知識

IT関連求人が多い理由

ここ数年のスマートフォンの急速な普及に伴い、インターネットの普及も加速しています。 日本の企業・家庭に1台は、PCやタブレット端末・スマートフォンがあるといってもいいほどです。


そのため、スマートフォン用アプリ市場の急速な拡大に伴ってITエンジニアの需要が高まり、求人倍率も増えてきているのです。スマートフォン・インターネットの普及=エンジニアの需要 というのはなぜでしょうか?


その理由は、イロイロあります。


まず、SNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)をコミュニケーションツールとして利用する人が増えてきたこと。
日本初のSNSはmixiGREEです。
最近はFacebookを利用し、自分のプロフィールや日記を公開したり共通の趣味を持つ者同士の情報交換の場をしてWEB上でコミュニケーションを行っています。
対人が苦手な現代人ならではのコミュニケーション方法です。


離れて住む友達や旧友などと、直接連絡を取りづらくてもSNSだと絡みやすく、
お互いに近況も分かり合い、疎遠にならないですむ。というのはSNSを行っているひとの多い理由でもあります。
SNS上だけの友達。という人も多く、実際あったこともなければ、話したこともない・・・
知らない人とつながってしまう点は、トラブルに巻き込まれないよう特に注意が必要です。


また、社内のコミュニケーションツールとして社内SNSを取り入れている会社もあり、
ソーシャルアプリ市場は業績の好調・さらなる事業拡大のために人材採用のニーズが増えてきているのです。


モバイル業界も業績好調です。
ソーシャルゲームアプリや、スマートフォン(iPhone・Android)向けのコンテンツの開発に積極的です。
トレンドの動きも早く、最新情報を常に収集する情報感度も必要なジャンルです。
そのため幅広いスキルや経験を持った転職組のエンジニアの需要が高い業界です。


ソーシャルゲーム業界の転職市場も活況です!
最近、家でTVゲームをしたりDSやPSPをする人は減ってきています。
逆に、スマホでソーシャルゲームをする人が急増中なんです。
今までゲームをしなかった主婦層にも広がり、スマホを持っている人でゲームをしていない人のほうが少ないくらいでしょう。
そんな時代背景もあり、一時期よりはゆるやかになったもののソーシャルゲーム業界の求人もまだまだ需要があるようです。


また、IT業界に技術者が流れていってしまい、自動車メーカーや電機メーカーもコンピューターソフトの開発者が不足のようです。
さまざまな業界でも機器のIT化が進み、技術者の育成が求められています。



関連記事

IT業界デビュー!転職する際に必要な経験や資格

ITエンジニア転職サービスの仕組み

転職サービスサイト比較





>>【ITエンジニア求人・転職ガイド】エンジニア求人の上手な探し方は? TOPへ戻る