ITエンジニア転職 基礎知識

IT業界デビュー!転職する際に必要な経験や資格

ここ数年好景気なIT業界に転職を希望しているひとは多いです。 しかし、専門的な知識や経験が必要なこの業界。


未経験・無資格。
転職を機に、IT業界デビューしたいと思うあなた!
希望する職種に就くためには、有利な資格はなんでしょうか?
職種ごとに紹介します☆


プロジェクトマネージャー(PM) 

【仕事内容】
プロジェクトの計画と実行に必要な人材・資材・費用を計画・確保し、システムの構築・Webサイト構築・マーケティング戦略などのプロジェクトを遂行するのが仕事で、プロジェクトの責任者です。

【資格】
プロジェクトマネージャー(国家資格)
上級システムアドミニストレータ
情報処理活用能力検定2級
アプリケーションエンジニア


ITコンサルタント

【仕事内容】
ITの戦略的活用に関するコンサルティング・情報システムの策定・インターネットを活用したビジネス戦略を提案・実施することが主な仕事です。
システム開発・プログラミング・インターネット・広告・マーケティングなど、様々な種類の分野で多岐渡ります

現場のエンジニアたちと協力する仕事が多いので技術的知識・豊富な経験・コミュニケーション・スキルが必要な職種。
システムエンジニア・プログラマー・Webプロデューサーなど多くのエンジニアが目標とする1つの頂点でもある職業です。

【資格】
応用情報技術者
ITストラテジスト
システム監査技術者
ITコーディネーター
技術士(情報工学部門)
中小企業診断士


システムエンジニア

【仕事内容】
コンピュータシステムの基本設計やソフトウエアの設計・開発・運営を行う技術者。
機器・事務処理分野・経営科学・科学技術計算・マルチメディアなどの様々な種類のシステム設計を行います。

【資格】
基本情報技術者(国家資格)
応用情報技術者(国家資格)
プロジェクトマネージャー(国家資格)
システムアナリスト
システム監査技術者
Accessビジネスデータベース
C言語プログラミング能力検定試験
マイクロソフト認定技術者資格(MCP)
ソフトウエア開発技術者
テクニカルエンジニア(システム管理)(エンベデッドシステム)
情報処理活用能力検定1級
アプリケーションエンジニア


データベースエンジニア
【仕事内容】
企業の顧客情報や商品情報など膨大なデータを、効率よく管理・検索できるデータベースを設計・構築する仕事です。
データベースの理論・技術を深く知ることと同時に、自然言語処理・ネットワーク・セキュリティなどの周辺技術も求められる、コアな専門知識が必要な職種でもあります。

【資格】
応用情報技術者
データベーススペシャリスト
オラクルマスター


ネットワークエンジニア
【仕事内容】
システムエンジニアの一種で、ネットワークシステムの提案・設計・構築・運用・保守・ネットワークプログラミングなどを行うデータ通信に特化した情報処理技術者。

【資格】
シスコ技術者認定(CCNA)
Solaris認定
LPI認定
ネットワークスペシャリスト
Linux技術者試験
テクニカルエンジニア試験(ネットワーク)
パソコン・ネットワーク利用技術試験(NASKA)


セキュリティエンジニア
【仕事内容】
コンピュータウィルスやスパイウエア・不正アクセス・個人情報漏えいなどの情報を守るための情報セキュリティを考慮したネットワーク「の設計・運用・管理を行う仕事です。
年々進化する、IT犯罪に対抗するべく、高い技術レベルが求められる専門職です。

【資格】
ネットワークスペシャリスト
情報セキュリティスペシャリスト
シスコ技術者認定
LPI認定


プログラマー
【仕事内容】
JavaやC言語などのプログラム言語を用いて、システムエンジニア(SE)が設計を行ったシステムをプログラムする技術者で、ソフトウエアの開発ともいえる職種です。
簡単にいうとコンピューターを動かすプログラムを制作する仕事です。
*プログラミング言語の習得が必須です!

【資格】
Javaプログラミング能力認定試験
SunJava認定資格
C言語プログラミング能力認定試験
システム監査技術者試験


サーバーエンジニア
【仕事内容】
システムを運用するデータベース・サーバー・Webサーバー・アプリケーションサーバー・ファイルサーバー・プリントサーバー・メールサーバーなどのサーバーを構成するハードウエアやOS、サーバーサービスの設計・構築・維持・監視・障害発生時の応急対処・予防対策・セキュリティ対策など幅広い業務を行う仕事です。

【資格】
情報セキュリティーアドミニストレータ
オラクルマスター
テクニカルエンジニア(データベース)
初級システムアドミニストレータ
Accessビジネスデータベース技能認定試験


Webデザイナー(クリエイター)
【仕事内容】
画像編集ソフトなどのPCソフトを使用して、インターネットのホームページ(サイト)の制作を行ったり、
Webサイトの運用保守などの管理業務を行う仕事です。

【資格】
Illustratorクリエイター能力認定試験
Photoshopクリエイター能力認定試験
Webクリエイター能力認定試験
マルチメディア検定


関連記事

IT関連求人が多い理由

転職したい理由とは?

会社の求めている人材とは??

転職サービスサイト比較


←前の記事エンジニア 定年35歳説!?




>>【ITエンジニア求人・転職ガイド】エンジニア求人の上手な探し方は? TOPへ戻る